入院についてのご案内

入院のご案内

まつおファミリークリニックは、地域で入院加療を必要とされる皆様にベッドをシェア(共有)するという目的のもとに設立されたベッド数12床の有床診療所です。

長期入院病床ではなく、原則14日以内のご入院です。(病状によりその限りではありません。)

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。その他、医療・福祉・在宅支援についてのご相談は随時承っています。事務員・看護師にお申し付けください。

医療法人敬絆会
まつおファミリークリニック

院長松尾 隆志

1●入院手続き

【入院当日】・・・下記の書類等を、入院時にお持ちください。
※お持ちいただく書類等
・健康保険証 ・診察券 ・入院保証書
・現在、服用中のすべての薬(お薬手帳)。

※ご注意願います
・入院中は、他の医療機関の受診はできません。
・必要な場合は、必ず、事前にご相談ください。

2●特別室・有料個室について

特別室・有料個室を利用される場合は、室料差額が必要です。希望される方はお申出ください。なお、満室等によりご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

部屋の種類 室料差額
特別室(2室) +8,000円/日
有料個室(4室) +5,000円/日

※特別室・有料個室にはトイレ・テレビ・冷蔵庫・ソファーを備え付けています。
※特別室にはお風呂をご用意しています。

病室案内1病室案内2

3●付添いについて

1)原則として「付添い」は、お断りします。ただし、主治医が、病状等によりその必要性を認めたときは許可します。

入院案内

2)許可された「付添人」の寝具は、病院の寝具を使用していただきます。(有料)
(寝具の持ち込みはできません。)

4●入院される際にご用意いただくものについて

以下の日用品をお持ち下さい。

・洗面具一式 ・下着類
・寝巻(パジャマ) ・タオル
・ティッシュペーパー ・おむつ
・眼鏡・入れ歯・補聴器等 ・コップ
・上履き(またはスリッパ)

入院案内

※持ち物は、個人管理となり病院は責任を負いません。
※必要以上の現金やカード、貴重品等を、病室に持ち込まないようにしてください。
※退院時に忘れ物があった場合、保管期限は退院日から1か月とし、期限が過ぎたものについては処分させていただきます。

5●お食事について

1)まつおファミリークリニックでは、朝昼夕のお食事を医師の指示のもとに提供しています。治療および衛生管理の面から、許可のない限り他のお食事はご遠慮ください。

入院案内

【食事時間】

朝食 8時頃
昼食 12時頃
夕食 18時頃

※検査や治療により、食事の時間が変更される場合がありますのでご了承ください。

2)入院時食事療養費の標準負担額について【入院時食事療養(Ⅱ)】
1食あたり260円(保険適用のない場合は1食506円)のご負担をいただきます。
住民税非課税世帯の方などへは、食事自己負担額の減額制度があります。各保険者へ『標準負担額限度認定証』の申請を行い、受付窓口まで提出してください。

※食事準備の都合により、外泊や退院日の食事(朝・昼・夕)の中止については前日の15時までにお申し出ください。
※締め切り時間後の食事のキャンセルは、料金をご負担いただきますのでご注意ください。

6●ご面会について

1)個人情報を保護するため、入院受付の際、病室の案内について患者さんの希望をお伺いします。
※ご案内しないと希望された場合は、ご家族・ご親戚の方であっても、病室を一切案内しませんのでご注意ください。

2)患者さん等への電話の取次ぎは行っていません。

3)面会時間とマナーをお守りください。時間外の面会は固くお断りします。
【面会時間】:9時~20時

7●会計について

1)入院費用は、診療報酬点数表により計算します。但し、保険診療外の費用もあります。

2)健康保険を使用されない方は、費用の全額を自費で納めていただきます。また、診療行為において各種保険及び各種制度が利用できない場合は、自費となりますのでご理解ください。

3)入院費用は月毎に計算し請求いたします。