院長ブログ

医療法人敬袢会 マークの歴史①

私は2003年当時成人病センターで外科手術を行っていました。消化器外科医であったため私の周りには必然と胃がんや大腸がんの患者さんが増えてきまし た。手術の後、元気になった姿を外来でお会いするようになり一緒に喜んだり、がん…続きを読む

リレー・フォー・ライフ・ジャパン 2014しが に参加します

10月25日(土)・26日(日)正午から翌日正午までの24時間 休暇村近江八幡(宮が浜)で開催される「リレー・フォー・ライフ・ジャパン  2014しが」に チーム絆(仮)として参加します   このイベントは ス…続きを読む

ニンニク注射 について

ニンニク注射とは? プロ野球選手などが疲労回復目的で行っていたことで話題になった点滴です。点滴に「ニンニク」が入っているのではなく、点滴の中に入っている「ビタミンB1」のにおいが「ニンニク」に 似ていることから名前が付け…続きを読む

プラセンタ注射 について

プラセンタ注射とは? プラセンタとは胎盤のことで、生命を誕生させるために必要なアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸などの栄養素をたっぷり含んでいます。点滴・注射に使われるプラセンタエキスは、ヒトの胎盤由来のものです。 これ…続きを読む

ホルター心電図検査 について

心電図は心臓の電気的特性を解析し、それを波形のくりかえしであらわします。波形の変化によって心臓のどこにどのような異常が起きているのかを知ることができます。安静時心電図・運動負荷心電図のほかに24時間ホルター心電図をとるこ…続きを読む

内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ) について

麻酔を使用した苦痛の少ない検査で行っています。 実際はウトウトするぐらいの軽い鎮静剤の量ですが、ほとんどの方が検査中の事をあまり覚えていないか、なんとなくの記憶がある程度だったとおっしゃりま す。検査後に声を掛けると、「…続きを読む

血圧脈波検査 について

動脈硬化の指標を測定し、動脈硬化の早期発見、生活習慣病の予防に役立てます。 また、末梢動脈疾患の鑑別診断も行うことができます。    

内科・外科 について

「外科」と名がつくと「切る」・「手術」という言葉がすぐ連想されます。しかし、その病気を「切って治す」のか、「お薬で治す」方がよいのか・・・その判断をするには病気についての理解と、深い知識が必要となります。 外科手術で治さ…続きを読む

在宅訪問診療 について

医師や看護師等が患者様のご自宅に訪問し、定期的かつ計画的な医療サービスをご提供します。通常の具合が悪くなったときにだけ来てもらう往診とは違い、通院が困難な方や介護が必要な方、退院後のケアが必要な方に対して、医師や看護師等…続きを読む

ストーマ外来(予約制) について

ストーマ外来は、ストーマ保有者やご家族の長期的なサポートを目的として開設しました。日本オストミー協会滋賀県支部顧問であるまつおファミリークリニック院長と皮膚・排泄ケア認定看護師によりストーマをお持ちのみなさまが日常生活を…続きを読む